ホーム > information

informationのアーカイブ

京都大学 iPS細胞研究所(CiRA)より感謝状

昨年、大勢のセキュリティ関係者の総意により、山口英教授を偲んでチャリティカンファレンスSGR2016を開催しましたが、それにともなう収益金1,527,526円を「山口英先生とともにMSA研究を支援する会」を通し、京都大学IPS細胞研究基金への寄付として送金いたしました。

このたび、国立大学法人京都大学 iPS細胞研究所(CiRA)所長 山中伸弥教授より、感謝状を頂きましたことをここにお知らせいたします。

SGR2016に参画・ご参加頂きました皆様、改めて感謝申し上げます。また京都大学 山中伸弥教授よりの感謝状、誠にありがとうございました。なお、同研究への寄付は、同研究所のページにて案内されています。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Hardening Project 2017 始動宣言。

WASForum Hardening Project

「衛る」をあきらめない意思と共に – Hardening Project

サイバーセキュリティをめぐる状況は、傍目に見ると混迷を極めているように見える。

なくならない情報漏洩、なくならないセキュリティ事故。セキュリティ製品が豊富にあり、網羅的なセキュリティ標準、数々の認定資格があるにもかかわらず、 なぜこのような事態が続くのだろうか。
続きを読む

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

祝、サイバーレジリエンス構成学研究室発足

Hardening Projectは、サイバーレジリエンス構成学研究室の発足に賛同し、また、門林雄基氏の教授就任に心からお喜びを申し上げます。2017年のHardening Projectにもご期待ください。なお、記念すべき第10回目の開催となる、本年最初の競技会は、2017年6月23, 24日の二日間、沖縄県宜野湾市での開催を予定しています。

#wasforum
#hardening2017

2017年2月28日、サイバーレジリエンス構成学研究室設立祝賀会にて

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > information

Social

ページの上部に戻る