ホーム > event | information > WASForum Conference2008開催決定

WASForum Conference2008開催決定

Web Appplication Security Forum へようこそ。

本年のカンファレンスは、2DAYS構成です。DAY1は、7月4日(金)に丸の内コンファレンススクエアエムプラス1Fにて、またDAY2は7月5日(土)は午前より、東銀座、時事通信ホール2Fにて開催されます。

DAY1 は、デファクトCIO, CTOの皆さまへ。企業のITシステムの責任をもっておられる中、WEBサイトのセキュリティとITガバナンスのあり方について考えます。上場企業のCIOの現場での体験から、「CIOのミッション、品格」について伺います。

また、ここ最近の事例も含め、セキュリティ被害に対処 してこられた企業より、いつもながらWAS Forumならではの、タブーなしの内容から教訓を引き出して参ります。

DAY2は、現場のウェブ構築関係の皆様へ。これまで、ナイトセッションという形で実施してきましたが、アツいご期待にお応えし、土曜日にしっかりやることにしました。WEBサイト構築に携わる方々、プロデューサ、ディレクター、そしてもちろん現場でがんばっておられるエンジニアの皆様、どうぞお集まりください。

午前は、産総研の高木氏チェアのもと、携帯サイトのセキュリティなどの話も垣間みながら、現場での問題やその解決に関する最新状況のトピックを扱います。9時半開場ですので、遅れないようにお越し下さいね。

午後は、Microsoftの高橋氏がチェアを務める最初のセッション、「Security Development Lifecycle(SDL)」というテーマのもと、重要なコンセプトとその実例を学びます。後半は、おなじみ奈良先端大学院大学の門林氏のチェアのもと「Mal practice、思い込みによるソフトウェアエラーをなんとかしろ」というタイトルで、セキュリティ問題の本質に踏み込む、重要なコンセプトを考えます。

両日の対象が若干異なりますが、それでも、いつもながら、専門性はもちろんのこと、現場での生の声を十分に交えながら、セキュリティ啓蒙に積極的かつ親しみやすい登壇者とのインタラクションから、多いに示唆を得ていただけることと思います。

この機会に、お誘い合わせの上どうぞお越し下さい。

ホーム > event | information > WASForum Conference2008開催決定

Social

ページの上部に戻る